L

L

L’ATELIER DU VIN
ラトリエ・デュ・ヴァン

1926年に創業したフランス最大のワインツールメーカー。スタイリッシュなデザインと機能性を兼ね備え、ワインの専門家までもが納得する、クオリ ティの高いアイテムを取り揃えています。創業から90年以上の時を経て、その変わらぬ探究心から生み出されたワインツールは、使いやすさはもちろんのこと、シンプルながらも美しく、“ワイン本来の美味しさ”を一層引き立ててくれます。

la base
ラバーゼ

料理研究家の有元葉子先生プロデュースのキッチンウェアブランドです。la base(ラバーゼ)とはイタリア語で、基本、という意味。使いやすさと美しさにこだわり、耐久性、手入れのしやすさも兼ね備えた台所道具がここにあります。職人の手仕事で丁寧に仕上げられた日本製ならではの上質な調理道具です。

Lacour
ラクール

使って納得の「すっきり設計」が自慢のラクールは、豊富なラインナップでシンク周りのトータルコーディネートを可能にします。日本のキッチンに合うサイズ設計で、システムキッチンでもミニキッチンでも使いやすさにこだわりました。ポリエチレン皮膜のワイヤーにより食器などへのあたりが やわらかく、音がしにくく静かです。

Lagostina
ラゴスティーナ

ラゴスティーナは、1901年イタリア北部ピエモンテ州のオメーニャで誕生しました。イタリアでは結婚祝いとして手渡されるなど、家庭の味の継承に貢献しています。その曲線を特徴とする美しいデザインは、ニューヨーク近代美術館(MoMA)の永久収蔵品にも選ばれ、機能性とデザインの双方を高く評価されています。テーブルに出せる美しいなべがラゴスティーナの誇りです。

LE CREUSET
ル・クルーゼ

1925年、北フランスの小さな村フレノワ・ル・グランで創業。以来、フランス伝統の丹念な製法により高品質なキッチンウェアをつくり続けています。 その手づくりの風合い、機能美を追求したシンプルなデザイン、鮮やかなカラー。 すべてに、美食の国のエスプリが息づくル・クルーゼ。生活を豊かに彩るブランドとして、世代を超え、世界中で愛され続けています。

leye
レイエ

毎日家事を忙しくこなすからこそ見つかる発見があります。手際よく済ませたいからこそ生まれるアイデアがあります。女性ならではの視点で「探していたのは、これこれ!」と共感されるアイデア、女性の手にフィットするかたち、大人のかわいらしさを新潟燕三条の職人さんたちとコラボしてひとつひとつ、ていねいに仕上げました。