社是・経営理念

社是 礼節 創造 信頼

経営理念

我社は、社会と個人の幸福を願い、時代の要請に合わせて新しいリビングスタイルの架け橋となります。
そのため、人が協力し、人が育つ企業風土を作り、国内外のパートナーと信頼・協力の下、商品開発・新事業の創造と提案を行っていきます。

社長あいさつ

昨今、「家庭の時間」が改めて見直しされています。そして、「家庭の時間」の大半をしめているダイニング&リビング、そのありようこそが「暮らしの質」を決定づける重要な要素としてとらえられるようになりました。弊社は、1949(昭和24)年に設立以来、キッチン・ダイニング用品を中心に、百貨店様・専門店様向けの商品を取り扱う商社として成長してまいりました。その間、一貫して「価値ある暮らし」「彩りある日常」を提案する「ライフスタイルプロデューサー」として専門性に磨きをかけたビジネスを展開しており、2016年には、こちらをサポートするロジスティック機能を活かす分野にも進出して、SCMとしての物流事業化も行なっています。
今後とも、「ホールセール事業」「商品開発事業」「ギフト事業」「小売事業」に「物流事業」を加え、5つの柱として新しい「日本の家庭スタイル」のために、これまで培ったグローバルネットワークと物流、人材、情報を結集・活用して、より良い提案をし続けていく所存でございます。私どもワイ・ヨットの今後にご期待いただき、変わらぬご支援・ご愛顧を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

株式会社ワイ・ヨット 代表取締役社長 寺田 知津枝

ワイ・ヨット社名の由来

創業者寺田義光は、親戚が経営する(資)大和組金属器製作所に勤務。同社はアンチモニー製品製造会社でたばこ入れセットを始めとする美術置物、装飾品、記念品等を製造していた。
その大和組の輸出品に付けられていた、トレードマークである「Y in YACHT」(ヨットの帆にYという文字)から創業者が「Yヨット」と名づけ、「Yヨット商事」としてアンチモニー製品販売をスタートさせたことに由来する。